SEMリサーチ

企業で働くウェブマスター向けに、インターネット検索やSEOの専門的な話題を扱います

ヤフー、行動履歴と地域情報を掛け合わせた行動ターゲティング広告を開始

ヤフー株式会社は2007年6月26日、「行動履歴×属性情報(年齢・性別)」「行動履歴×地域情報」によるターゲティング広告「デモグラフィック行動ターゲティング」「エリア行動ターゲティング」の配信を7月より開始すると発表した。

新たに開始する行動ターゲティング広告は、今までのデモグラフィックターゲティング、エリアターゲティングに行動ターゲティングを掛け合わせたもので、例えば「美容コスメに関心のある20代女性」や「新築マンション購入意欲のある大阪在住者」のように広告配信のターゲットをこれまで以上に細かく設定できるのが特徴。

ヤフーは2007年4月よりパートナーメディアへの行動ターゲティング広告の配信も開始しているが、今後はさらにネットワークを拡大し、パートナーメディアとの共同商品開発にも取り組んでいくとしている。今後はテキスト広告やインターネットCM(動画広告)などのスペースへの適用も検討するとともに、モバイル広告への展開も視野に入れている。

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。