SEMリサーチ

SEMリサーチ

トランスコスモス、ネットプロモーション分析「クロスセンサス」提供開始

トランスコスモス株式会社は2007年7月2日、同社グループ企業のネットレイティングス株式会社と協力してネットプロモーション分析ソリューション「Cross-Census(クロスセンサス)」を開発、独占で販売を開始した。

「クロスセンサス」は、ネットレイティングスが提供しているアクセス解析サービス「サイトセンサス」の機能を拡張し、より詳細な分析を可能にするため開発したネットプロモーション分析ソリューション。サービス申込者が経由した広告/検索キーワードなどと属性情報/与信結果を紐付けて分析することで、より効果的なネットプロモーションプランニングに役立てることができるという。

提供メニューは「トラフィック分析(Webサイトへのアクセス数(ページビュー/ユニークユーザー数/セッション数)を、Webサイト全体・URL別に集計)」、「Webサイトへ誘導した外部サイトの記録(リファラー)をサブドメイン単位/URL単位(サーチエンジンの場合はキーワード)で集計)」、「広告分析(セッション単位にて広告からの流入数および指定されたゴールページへのコンバージョン数を集計します。ゴールページは5つまで指定可能)」、「ゴール到着者分析(過去90日に遡って、ゴール訪問者が接触した広告や利用したキーワードや閲覧したページを集計)」。

クロスセンサスはASPで提供され、初期費用15万円から、月額費用10万円から。

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。