SEMリサーチ

企業で働くウェブマスター向けに、インターネット検索やSEOの専門的な話題を扱います

偽PageRankを売りつける業者に注意

米WebmasterWorldのフォーラムに偽PageRankがついたドメイン販売者に注意するよう警告するコメントが投稿されている。

この業者はオークションサイトeBayにてPageRank7と200のバックリンクを持ったドメインを販売。通常のドメインであれば数千~数万円単位で取引されるが、PageRankが高いことからSEO的価値が生まれ、より高い値段で売り飛ばしている。しかし販売されたドメインのPageRankは偽装されているため、購入数ヵ月後にはゼロに戻ってしまうわけだ。

この手口は次の通り。業者は本当に「PageRankとバックリンクを持つドメイン(ドメインP)」を持っているが、301リダイレクトで販売したいドメインに転送する(ドメインX)。リダイレクトすることでドメインPのPageRankとバックリンクがドメインXに移されるため、この時点でドメインXは見かけ上、PageRankとバックリンクを持つ。

しかし売却後にPからXへの転送を解除してしまうため、次回の更新のタイミングでゼロに戻ってしまう。業者はこの作業を繰り返すことで、次々とドメインを高値で売却していくことができるというわけだ。

Beware This Pagerank/Domain Auction Scam [WebmasterWorld]

http://www.webmasterworld.com/google/3413551.htm

#

これは購入対象となるドメインを文字列として検索して調査すれば回避可能。国内でも「PageRank 7のサイトからリンクがもらえます!」といって実際はそのPageRankが偽装されてる、なんてのを時々見かけます。

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。