SEMリサーチ

企業で働くウェブマスター向けに、インターネット検索やSEOの専門的な話題を扱います

アディンゴ、環境保護に貢献するツールバー「ピーターラビットツールバー」を提供

ピーターラビットツールバーの検索結果画面

株式会社adingo(読み:アディンゴ)が運営する地球温暖化防止対策プロジェクト「LEAFBANK」(リーフバンク)は2008年11月12日、毎日の検索がそのまま環境保全につながる検索ツールバー「ピーターラビットツールバー」の提供を開始した。ソレアが運営する公式ファンサイト「Fun with Peter Rabbit」で配布する。

ピーターラビットツールバーのユーザーが検索することで発生した広告収入の20%相当が地球環境保護に役立てられる。検索ツールバーはYahoo!JAPANの検索エンジンを使用しており、過去の検索履歴や検索数、これまでの累計検索数などのデータ、プロジェクト参加人数と自分の貢献順位などのデータを参照できる。また、検索結果画面はピーターラビットにカスタマイズされている

ピーターラビットの作者・ビアトリクス・ポターは、絵本の印税で湖水地方の広大な土地を購入し、彼女の没後はイギリスの自然保護団体「ナショナルトラスト」に寄贈するなど自然環境保護を積極的に推進している。この理念は現代でも受け継がれており、環境省が推進する「チーム・マイナス6%」運動もピーターラビットが支援している。

公式ファンサイト「Fun with Peter Rabbit」ピーターラビット

環境保護に貢献できる検索ツールバー ピーターラビット

日々の検索で生まれた収益を地球環境に役立てるプロジェクトは、NTTレゾナント(goo)の「緑のgoo」(モバイル緑のgoo)でも展開している。

ピーターラビットツールバー

http://partner.leafbank.jp/peterrabbitclub/

Fun with Peter Rabbit

http://www.peterrabbitclub.jp/

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。