SEMリサーチ

企業で働くウェブマスター向けに、インターネット検索やSEOの専門的な話題を扱います

Google Analytics、Flashコンテンツ解析に対応

米Googleは2008年11月17日、無料のWeb解析ツール「Google Analytics」の新機能として、Adobe Flashコンテンツの解析に対応したソリューション「Google Analytics Tracking For Adobe Flash」を発表した。

従来、Analyticsを用いてFlashコンテンツを解析するためには様々なカスタマイズや作業を要し、困難だった。今回、Analyticsが正式にFlashコンテンツ解析に対応したことで、非常に容易に実現することができる。

「Google Analytics Tracking For Adobe Flash」は、Flashのスクリプト言語「ActionScript 3」にトラッキングコードを埋め込む形で実現する。このコードを利用することで、動画やブランドサイト、ウィジェット、オンラインゲームなど様々なFlashベースのコンテンツの解析が可能になる。たとえば、どれだけのユーザーが動画を視聴したかや、どれだけコンバージョンにFlashが貢献したのかの情報を把握できる。

Want to track Adobe Flash? Now you can! [Google Analytics Blog]

http://analytics.blogspot.com/2008/11/want-to-track-adobe-flash-now-you-can.html

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。