SEMリサーチ

SEMリサーチ

現代アート作品販売サイト「@Gallery TAGBOAT」でImageCruiserの実験開始

株式会社データクラフトは2009年4月24日、ギャラリータグボートが運営する現代アート作品販売サイト「@Gallery TAGBOAT」で次世代画像クルージング技術「ImageCruiser」の実証実験を開始した。

@Gallery TAGBOAT イメージクルーザー

ImageCruiser(イメージクルーザー)は文字によるタグ情報を付加せずに、画像の特徴量を瞬時に計算することで、大量の画像を自動的にクラスタリングし、配置する技術。北海道大学・長谷山美紀教授の技術を基に、札幌IT企業群が構成するViewサーチ北海道コンソーシアムが経済産業省が主導する情報大航海プロジェクトの一環として開発した。この技術により類似する画像を集められるため、ユーザーはたくさんの画像の中から直感的に好みのものを見つけ出せるようになる。

@Gallery TAGBOATでの実証実験では、ImageCruiserにより様々なジャンルの現代アート約7,000点の画像が分類・配列される。ユーザーは検索キーワードを使わずに、巨大な美術館を散策する感覚で、好きなカラーやイメージに合った作品を探すことができるという。「ImageCruiser」の商用サイトにおける実証実験は楽天市場セシールに次ぎ、3件目。

@Gallery TAGBOAT ImageCruiser体験サイト

http://www.tagboat.com/vs_viewer/index.html

次世代画像クルージング技術「ImageCruiser」の実験を現代アート作品販売サイト「ギャラリータグボート」にて開始

http://www.igvpj.jp/index/report/imagecruiser.html

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。