SEMリサーチ

企業で働くウェブマスター向けに、インターネット検索やSEOの専門的な話題を扱います

米Yahoo!、Web解析ツールYahoo! Web Analyticsのレポート機能を強化

米Yahoo!は2009年4月27日、同社のWeb解析ツールYahoo! Web Analyticsのレポート機能を強化したことを明らかにした。

Yahoo! Web Analyticsは2008年4月に買収したハンガリーIndexToolsをベースにしたもの。新たに訪問者の年齢や性別を表示するデモグラフィック情報のレポート、訪問者の関心事の高さを表示するInterest Categories report、サイト訪問者がアクセスしているYahoo!プロパティトップ20を表示するY! Properties of Interest reportなどが追加された。これらの属性を基準にフィルタリングしてレポートを出すこともできる。

レポートスケジュール機能も強化され、従来は3つまでしか作成できなかった定期レポートを10個まで作成可能にした。その他、コンバージョンを測定するためのアクションタグ作成が9個から50個に増加した。

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。