SEMリサーチ

企業で働くウェブマスター向けに、インターネット検索やSEOの専門的な話題を扱います

米Google、AdWords広告状況をスマートフォンで確認できる「AdWords for mobile」リリース

米Googleは2010年3月30日、スマートフォンなどの高機能携帯端末からAdWordsの運用状況を確認できる AdWords for mobileの試験運用を開始した。30日現在、英語の広告主の一部を対象にモバイルインターフェースが提供を行っている。

AdWords for mobileは、外出先でもAdWordsの重要な指標の状況やアラートを確認したり、基本的な編集機能を提供する。利用前にまずデスクトップPCでログインして、アラートを表示する条件やフィルタを設定する。たとえば日ごとの予算が90%を超えた場合、前週と比較してトラフィックが大幅に減少した場合などをフラグとして立てておくと、これらの事象が発生した時にスマートフォンからアクセスすると、即座に確認できる。

また、キャンペーンやキーワードなどの基本的な編集にも対応するが、広告やキャンペーンの設定などはデスクトップPC版の管理画面にアクセスする必要があるとのこと。

AdWords for mobileは冒頭で触れたように一部の広告主に限定した試験提供となっている。対応端末は、Android、Apple iPhone / iPad、Palm Preなど。

AdWords for mobile: check in quickly, anywhere [Inside AdWords]

http://adwords.blogspot.com/2010/03/adwords-for-mobile-check-in-quickly.html

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。