SEMリサーチ

SEMリサーチ

グーグル、インタレストベース広告にユーザ属性カテゴリ機能を追加

グーグルは2010年9月30日、Googleディスプレイネットワーク向けに提供するインタレストベース広告の新機能として、年齢や性別などのユーザ属性で広告配信する機能を追加したことを公式ブログで発表した。

Googleディスプレイネットワークで閲覧されたサイトやページに基づき、ブラウザがデモグラフィック属性と関連付けられる。たとえば、女性ユーザの訪問者が多いサイトに頻繁にあく背うしている場合、ブラウザのクッキーは女性と関連付けられる。

なお、こうしたターゲティング広告の配信を希望しない場合、ユーザはAds Preferences Managerの画面からオプトアウトすることが可能。

インタレスト ベース広告にユーザー属性のカテゴリ機能が追加されました

http://adwords-ja.blogspot.com/2010/09/blog-post_30.html

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。