SEMリサーチ

SEMリサーチ

米Google News、ニュースを最初に伝えたサイトを明示するMETAタグ"original-source"の試験提供を開始

米Googleは2010年11月16日、あるニュースの報道元サイトを明示するMETAタグ"original-source"の試験提供を開始した。

たとえば、TechCrunchやWSJなどが、どこよりも早く独占ニュースを伝えることはよくあるが、今日のインターネットは他のメディアやブログを通じてすぐに記事が拡散していく。この場合に、最初にそのニュースを報道したサイトの功績を認めて、正しい報道元URLを伝えてあげようというのが original-source の趣旨。

なお、Googleは今回のMETAタグはすでに検索システムで処理できる状態にあるが、今後、実際にインターネットの世界でウェブマスターたちがこのMETAタグをどのように扱うかを注視して、最善の活用方法を検討していくという。

なお、Googleは同日、シンジケーションされたニュース記事において、提供元サイトを指定するためのsyndication-sourceもリリースしている。

Credit where credit is due [Google News Blog]

http://googlenewsblog.blogspot.com/2010/11/credit-where-credit-is-due.html

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。