SEMリサーチ

SEMリサーチ

DAサーチ&リンク、リスティング広告自動入札の名称を「ZAP Search」に変更

株式会社DAサーチ&リンク(以下、DASL)は2011年3月28日、同社のリスティング広告自動入札ツール「Decide DNA」のブランド名称を「ZAP Search」(ザップ・サーチ)に変更すると発表した。

Decide DNA(ディサイド・ディーエヌエー)は、WPP傘下のデジタルマーケティング会社・24/7 Real Mediaが保有する自動入札管理ツールで、DASLは日本市場における販売権を取得している。

今回、WPP傘下のMedia Innovation Group(MIG)の旗艦製品・広告分析プラットフォーム"Zeus Advertising Platform"のサーチマーケティングテクノロジー部分にDecide DNAが組み込まれることに伴い、ブランド名称がZAP Searchに変更することとなった。

なお、サービス及びブランド名称やブランドカラーの変更のみであり、Decide DNAとして提供してきた機能の変更は一切ないとのこと。

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。