SEMリサーチ

企業で働くウェブマスター向けに、インターネット検索やSEOの専門的な話題を扱います

Google Place、投稿クチコミガイドラインを改定、オンサイト評価を禁止へ

米Googleは2012年12月10日、Googleプレイスへ寄せられるレビュー(クチコミ)に関するコンテンツガイドラインを改定した。新たにオンサイトレビューの禁止を明文化した。

オンサイトレビュー(Review station、kiosks)とは、店舗拠点にパソコンなどのネット端末を設置し、利用者がその場でクチコミを投稿できるようにすること。たとえば宿泊施設がフロントに専用のPCを設置し、宿泊者がチェックアウトする時にレビューを投稿したり、あるいは小売店がカウンターにパソコンを設置し、利用者が購入時にその場でレビューを投稿できるようにするケースがある。

Googleの担当者がかつて、海外で開催されたローカルビジネス向けのセミナーにおいて、オンサイトレビューは問題がないとの発言をしたことがある。しかし、Yelp や TripAdvisor など米国の主要なクチコミサイトの多くはガイドラインで明確にレビューステーションの仕組みを否定している。たとえば TripAdvisor は、レビューステーションでクチコミを集めたことが判明した場合、それらをサイト上から削除すると説明している。

ローカルビジネスにかかわる専門家の多くも、レビューステーションを肯定する Google の姿勢に批判的な意見も出ていた。たとえば、レビューステーションを許可した場合、Google Places に投稿されるクチコミは同一IPアドレスから送信されることになり、不正と判断されても仕方のない状況であること、クチコミを Google Places に投稿されること自体が目的となってしまい、他のサイトでレビューをしたいユーザーの意向にも反することになること、などが挙げられる。

今回、Googleがガイドライン改定に至った経緯は不明であるが、店舗施設内でのレビュー投稿を Google が許可しないことが明文化されたことになる。

Removals of Google Places reviews

http://support.google.com/places/bin/answer.py?hl=en&answer=187622

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。