SEMリサーチ

企業で働くウェブマスター向けに、インターネット検索やSEOの専門的な話題を扱います

Android向けGoogle Chrome、アドレスバーに検索への回答を表示する機能を搭載

OMG! Chrome によると、Android 向け Google Chrome が、検索クエリの入力中に、その検索への回答をアドレスバー上に直接表示する機能を搭載した。

2014年9月17日時点でこの機能はデフォルトでは無効になっている。Android向けGoogle Chrome のアドレスバーに chrome://flags と入力して、"Answers in Suggest"(日本語版 Chrome でも同様の名称)を有効にしてブラウザを再起動することで利用可能となる。

この機能は日本語版でも有効。例えば、「東京スカイツリーの高さ」まで入力すると、「東京スカイツリーの高さ 634m」という回答が検索クエリの候補の1つとして表示される。また、「東京」と入力したところで東京都内の現在の天気が表示されたり、「日本のおおきさ」まで入力したところで 377,900 km2 と表示されることが確認できる。

候補として出てきた回答をタップすると、詳細情報が表示される。たとえば「東京」と入力して出てきた現在の東京の天気マークをタップすると、Google検索結果画面に移動し、画面最上部に通常表示される、お天気詳細情報が現れる。同様にスカイツリーの高さと入力して出てくる「634m」をタップすると、検索結果画面に移動して、画面にはナレッジグラフのボックスが表示される。

なお、The Next Web が紹介するように英語版では「インドの首都は?(capital of india)」といった質問や人物の年齢を尋ねても回答が表示されるようだが、日本語版ではこうした一部の質問に対応していない。

Enable This Flag in Chrome for Android to Find Answers Fast

http://www.omgchrome.com/google-chrome-for-android-answers-flag/

Chrome for Android has a hidden search feature that suggests answers to questions as you type

http://thenextweb.com/google/2014/09/15/chrome-android-hidden-feature-thatll-auto-suggest-answers-type-questions/

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。