SEMリサーチ

SEMリサーチ

Googleクローラ、TLS 1.2 のサポートを開始

米Google は2015年1月30日、同社のウェブ巡回クローラ Googlebot が TLS バージョン1.2に対応したことを 公式Google+ページで発表した。

TLS は Transport Layer Security の略で、データを暗号化して送受信するセキュリティーのための通信プロトコル。Googlebot は TLS 1.0、1.1、SSLv3 には既に対応している。古い OpenSSL は脆弱性があり、同社は最新バージョンの TLS を使うことを強く推奨している。

Google I/O 2014 - HTTPS Everywhere

HTTPS でサイトを保護 [Googleウェブマスターツールヘルプ]

https://support.google.com/webmasters/answer/6073543

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。