SEMリサーチ

企業で働くウェブマスター向けに、インターネット検索やSEOの専門的な話題を扱います

社名や商品名でアクセスできますか?

商品名や企業名、ブランド名で検索した時、あなたのサイトは1位に表示されますか?SEOでのキーワード選定で「会社名や商品名でユーザーは探さない(だから選択キーワードとしては違う)」といわれますが・・・。

@nifty の検索サービス @search で提供される毎時間毎に検索回数の増えたキーワードをお知らせする「瞬!(もぎたて)ワード」ですが、2003/09/28 23:00 〜 2003/09/29 00:00 の瞬!ワードの第4位は、「ホテルクラスカ」でした。このキーワードは前後の時間では1度も登場していません。この時間帯だけです。

なぜかというと某TV局でこのホテルのリノベーションについての特集をしていたからなんですね。どんなホテルだろうと検索エンジンで探してアクセスしようとした方が大勢いたのでしょう。私もその1人でTV見ながら Google で検索していました。

しかし!このホテル、名前「ホテルクラスカ」そのままでぐぐっても1位には表示されないのです。「商品名や名前で入力すれば当然上の方に出てくるだろう(出てこないのならば検索エンジンには登録されていないんだろう」と思いこんでいた私は1〜5位の概要説明文をざっとみて「ホテルクラスカ」について触れていそうなWebサイトをクリックして、そこからこのホテルのリンクを見つけてたどり着きました。もっともみんな同じようにアクセスしていたのかサーバが重くてすぐに閉じてしまいましたが。

いまこの記事を書いているところで実は Google なら10位に「CLASKA」という見出しで表示されていることにやっと気が付いたのですが、当時検索した時点では見向きもしませんでした。「ほてるくらすか」という言葉だけが頭に残っていて「CLASKA」という表記には私の頭が反応しなかったのかもしれません。

ちなみに MSN:表示されず infoseek (サーチPlus):表示されず Yahoo!JAPAN:20件表示の10番目(一番わかりにくそうな場所) でした。Google 系以外は手がかりすらつかめず、といった状態でした。

SEOに関連した業務をしている方や、SEOにちょっと詳しい方なら、キーワード選定について次のような話を聞いたことがあるはずです。「SEOのターゲットとして会社名や商品名は意味がない。なぜならその名前を既に知っている人しかその言葉を入力しないからだ。実際にはまだ会社名や商品名を知らない人たちにアプローチするのだから、その商品の持つ一般的な性質、特性、便益に関連する言葉をキーワードに選ぶべきだ」と。

実際このアドバイスは正しいのですが、あまり気が付かれていない事があります。それは、このアドバイスの裏に隠れているメッセージ。「商品名やブランド名で入力した時には上位に表示されるのは当然である」ということです。

例えば「ソニー」や「日立」、「NHK」「国土交通省」といった言葉を入力すると、1位にまさにその言葉通りのWebサイトが表示されます。「(自分が既に認知している団体や企業)のサイトにアクセスしよう!」と思ったときには大抵その名称を入れるでしょう。そして検索結果のリストを探し回らなくても1位に行きたいサイトが表示されてアクセスできる - もちろんこれは、検索エンジン会社の努力の結果でユーザーの利便性を高めているわけですが、見方を変えるとそのWebサイトを運営している企業・団体は消費者を自分のサイトに引き戻す事にも成功しているのです。

まだ知られていない商品や会社に対して顧客を誘導するためにSEOは効果的ですが、その一方で既に自分の顧客となったユーザーを引き戻すことも重要です。あるいは何らかのメディアによって直接的なブランド名や会社名を知った消費者をWebサイトに直接アクセスさせるための工夫も大事なわけです。例えば商品を購入したあるeコマースサイトのサービスにとても満足した消費者がいて、ある日もう1度そのWebサイトにアクセスしようとする。URLは覚えてないけどそのWebサイトの名前は覚えている - こんな時、多くのユーザーはそのWebサイトの名前(=会社名)を入れる事でしょう。あるいは商品の名前をはっきりと覚えていれば商品名(ブランド名)をそのまま検索ボックスに入力するでしょう。この時、もし検索結果リストに表示されなければ顧客を逃してしまうことになります。

話をホテルクラスカに戻すと、せっかくTVというメディアで紹介されたのですから、きちんと「ホテルクラスカ」で1位に表示されるようにするか、あるいはTVで紹介される時間のためだけに Googleアドワーズ広告やオーバーチュアを利用するとか何か色々手があったのでしょうに・・・。実際TVの中でも、紹介されたら予約がたくさん来て喜んでいた場面がありました。今日も検索エンジンから誘導できていたらもっとたくさんのお客さんを呼べたのでしょうにね。残念でした。

2003/09/28 23:00〜2003/09/29 00:00 の 瞬!ワード

1位 「木久蔵ラーメン」 注目度ポイント:★★★★★

2位 「さとうきび畑の唄」 注目度ポイント:★★★★

3位 「さとうきび畑」 注目度ポイント:★★★

4位 「ホテルクラスカ」 注目度ポイント:★★★

5位 「TBS」 注目度ポイント:★★★

6位 「地震予知」 注目度ポイント:★★

7位 「リノベーション」 注目度ポイント:★★

8位 「ダイエー」 注目度ポイント:★★

9位 「都市デザインシステム」 注目度ポイント:★★

10位 「ホテル クラスカ」 注目度ポイント:★★

データ:@nifty 瞬!もぎたてワード より

※ このコラムは自由気ままに書いています

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。