SEMリサーチ

企業で働くウェブマスター向けに、インターネット検索やSEOの専門的な話題を扱います

米AOLサーチ、オーダー・コンバージョン率では1位 - WebSideStory

WebSideStoryの調査によると、検索エンジン経由で訪れた訪問者のオーダー・コンバージョン率が最も高いのは AOLサーチだという。

米調査会社WebSideStoryは3日、米AOLサーチが主要検索エンジンの中で今年最も良いオーダー・コンバージョン率を記録していることを発表した。

ユーザーの利用調査を行う WebSiteStory の StatMarket の最新のデータでは、AOLサーチのオーダー・コンバージョン率は 3.03%だという。

一方、サーチトラフィックでは世界最大の米Yahoo!及び Google は、オーダー・コンバージョン率ではそれぞれ 9番目と10番目だったという。

この調査は WebSiteStory のアクセスログ分析ツール "HitBox" から取得した 2,900万人の検索エンジン経由の訪問者データを基に行われた。ここでいう検索エンジンはペイ・パー・クリック広告とオーガニックリスティング(アルゴリズム検索)を指しており、ショッピング検索は含まれていない。

米Future Now Inc. の 創設者 Bryan Eisenberg 氏は「これは非常に興味深いデータで、賢いマーケッターはここから学ぶことがあるだろう。つまり、AOLユーザーが購買に至る確率は高いということだ」とコメントしている。

AOL Posts Best Order Conversion Ratio Among Major Search Engines, According To WebSideStory's StatMarket [WebSideStory]

[参考]

Search Engine Referrals Nearly Double Worldwide, According To WebSideStory

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。