SEMリサーチ

SEMリサーチ

アドワーズ広告に不満噴出?商標登録されていないキーワードまで・・・

アドワーズ広告のキーワード登録で知的財産権訴訟に巻き込まれている Google ですが、このキーワードについて広告主から不満が出ているようです。

Always-On から引用しますと、

Finally Googles’ Adwords customers discovered the reason why so many keywords don’t work in Adwords : Google has disabled many keywords that are no Trademark at all. Examples are : home depot, beer and casino. Generic Terms that can be found in dictionaries can never be trademarked.

Google は先日より、商標登録されているキーワードがアドワーズ広告で登録されるのは商標権の侵害にあたるとしてルイヴィトンや米American Blind & Wallpaper Factoryから訴訟を起こされていました。これに対応してGoogleは商標登録されている言葉はアドワーズ広告で利用できなくしたのですが、商標登録されていない言葉まで利用できなくなってしまったようです。Google が提訴されるのを恐れた過剰防衛との見方もありますが、いずれにせよアドワーズ広告主に不利益を与えているようです。

Google Adwords [Always-On]

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。