SEMリサーチ

SEMリサーチ

ビジネスユーザーは Google が好き - 検索行動調査

WebAdvantage が行った調査。

本日は私自身が忙しい上、丁寧に解説するのが面倒なので適当に日本語にしています

(英語わかる方は原文確認して下さい)

Q) ビジネスユーザーが検索に使うサーチエンジンはどれ?

Google: 66.37%

Yahoo: 15.25%

MSN: 7.8%

AOL/Netscape: 4.16%

Lycos: 0.55%

AltaVista: 1.55%

FastSearch: 0.35%

Excite: 0.70%

Hotbot: 0.30%

iWon: 1.21%

# やっぱり Google 人気

Q) ペイドリスティングをクリックする割合はどれくらい?

0-20%: 303 (64%)

21-40%: 101 (21%)

41-60%: 57 (12%)

61-80%: 10 (2%)

81-100%: 5 (1%)

# みなさんクリックしないんですねー

Q) 検索結果には有料(PPC)と無料(オーガニック)あるのはご存じ?

Yes: 229 (51%)

No: 221 (49%)

# ビジネスユーザーだと半々なんですね。日本だと No の方が多いんでしょうね

Q) 検索結果1ページ目で欲しい情報みつからなかったらどうする?

Quit after 1st Page: 37 (8%)

Continue on to 2nd Page: 125 (28%)

Continue on to 3rd Page: 125 (28%)

Continue on past the 4th page until I find what I'm looking for: 164 (36%)

# とりあえず4ページ目まで見るんですね。私は10ページ目くらい見ます

結論(webadvantage より)

Conclusions:

49% of the business community does not recognize a paid search engine listing.

85% of the audience thinks they click on sponsored links less than 40% of all their searches.

In most cases members of the business community rely on organic search results, not using paid search listings.

Paid listings do not always yield the most relevant results - 78% of all respondents feel that they find the information that they are looking for less than 40% of the time through sponsored links.

66.37% of the business community uses Google for their search engine of choice.

92% of business community searchers continue on past the first pages of search results and search ads

でした。

Results from WebAdvantage.net's "Business Users Search Engine Survey" [web.advantage]

Business Users Prefer Organic Search Results to Paid Listings

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。