SEMリサーチ

企業で働くウェブマスター向けに、インターネット検索やSEOの専門的な話題を扱います

KDDIとGoogleが提携、EZWebにGoogle検索エンジンを採用

KDDI株式会社とGoogleは2006年5月18日、今年7月よりKDDIが提供するau携帯電話のインターネットサービス「EZweb」において、Googleの検索エンジンを採用し、モバイル向けコンテンツとPC向けコンテンツを統合した検索サービスの提供を開始すると発表した。

「EZweb」にGoogleの検索エンジンを採用することにより、モバイル向けコンテンツを対象とした検索機能が向上するだけではなく、PC向けコンテンツも含めた幅広い検索サービスが提供できるという。例えば、アーティスト情報を検索する場合、これまではカテゴリごとに関連する公式コンテンツへのリンクのみが表示され、それぞれのコンテンツ内でさらに目的のコンテンツを検索する必要があった。しかしGoogle検索によりアーティストに関連する楽曲・アプリ・書籍・ショッピングなどの具体的な情報に、直接アクセスできるようになる。検索結果にはWeb検索のほかキーワードに連動したテキスト広告を表示する検索連動型広告も掲載される。

KDDIとGoogleは、今回の検索分野での提携により、さらに便利に携帯電話を利用し、携帯電話からあらゆる情報に簡単、正確にアクセスすることができるよう、検索機能の飛躍的な向上に努めるとしている。

米Googleは海外市場でも携帯キャリアや端末製造メーカーとの提携を積極的に展開している。

Google

http://www.google.co.jp/

KDDI

http://www.kddi.com/

ref.

ドイツT-Mobile、Googleと提携 - Google検索エンジンを採用

Googleとモトローラが提携 - モトローラ製端末にGoogleアイコンを設置 :: SEM R

Yahoo!、モトローラ製携帯端末からYahoo!サービス利用可能に :: SEM R

オペラ、モバイル端末用ブラウザにGoogleを採用 :: SEM R

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。