SEMリサーチ

SEMリサーチ

SEO「同じHTMLテンプレートから無価値のページを探す」 - Google Matt Cutts氏

米Googleエンジニア・Matt Cutts氏は、米国・サンフランシスコで開催中のDomainTools.com主催「Domain Roundtable」にて講演を行い、HTMLテンプレートから無価値のサイトやページを探す場合があると述べた。

Googleは一連のHTMLテンプレートを無価値のサイトやページを探す手段として利用する場合があるとし、たとえば同じHTMLコードが記述されたブロックを持つページを探し、それらすべてが全体的に価値の低いパターンを持つ傾向があれば、相応の扱いをするとした。

#

補足。パターンマッチングはいろいろな使われ方をするので、ここでMattが触れた以外の使い方も当然ある。たとえばPaid Link(有料リンク)もある程度のページ(ドメイン)に渡って同じパターンのリンクが出現したらフラグをたてる。

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。