SEMリサーチ

SEMリサーチ

Powerset、iPhone用のWikipedia検索サービスを公開

米Powersetは2008年6月17日、AppleのiPhoneに最適化したWikipedia検索サイトを公開した。iPhoneからもキーフレーズや文章でWikipediaから該当箇所の答えを探し出すことができる。

Powersetは自然言語処理による検索エンジンで、単語やキーフレーズではなく文章で検索することができる。また、単にページをクロールするのでなく文章の意味を理解することで、検索窓に入力された検索クエリの意味とマッチする情報をダイレクトに検索結果に返すことを特徴としている。Google対抗の検索エンジンとして注目を集めているが、Powersetは現時点でWikipediaとFreebaseの2つしか検索対象としておらず、Googleのようにウェブ検索の対象を広げようとすると膨大なコンピューティングパワーが要求されるほか、情報の並べ替えをするランキングアルゴリズムの実装も必要となるため、可能性は秘めているもののGoogleの脅威となるかは別の話。

Powerset Releases iPhone Optimized Version of its Wikipedia Search & Browse

http://www.powerset.com/blog/articles/2008/06/17/powerset-releases-iphone-optimized-version-of-its-wikipedia-search-browse

About Powerset

http://www.powerset.com/about/

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。