SEMリサーチ

SEMリサーチ

クッキーレスドメインはSEOに効果的か?

Web表示高速化のための手法として利用されるクッキーレスドメイン(cookieless domain)は SEOに効果的なのか?という質問に対し、米Google John Muller氏(Webmaster Trends Analyst)が回答している。

彼によると、クッキーレスドメインの使用が直接的にSEOに影響するわけではない。ただし、ランキングファクターの1つであるサイトスピードの改善として、取り組むのもありだろうとのこと。

The idea behind a cookieless domain is that it can speed up transferring static files by the browser not having to send cookies with every request. This is something that can help to reduce the time needed to render a page, if you have static, shared content. A cookieless domain does not have any direct SEO effect. However, as mentioned in http://googlewebmastercentral.blogspot.com/2010/04/using-site-speed-in-web-search-ranking.html there are situations where we may choose to use site speed as a ranking factor, so if you have a site with extremely slow-loading pages, it may make sense to review this as well as the other page-speed recommendations to help speed things up.

Hope it helps!

John

[John Muller, Webmaster Trends Analyst, Google What is the value of a cookieless domain?]

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。