SEMリサーチ

SEMリサーチ

米Klout、その道のプロが回答する Klout Experts を提供開始、Bing との統合も

ソーシャルメディア分析の米Klout(クラウト)は2013年5月8日、klout expertのプレビュー版を公開した。あるジャンルに精通した、"その道のプロ"が質問への回答や意見を寄せてくれるサービス。同日、マイクロソフトの検索エンジン・Bing との統合も発表し、検索クエリに適合性の高いKlout Expertsの回答を自然検索結果にも掲載する。

Klout Experts は、ある特定分野に精通し、発言の影響力が高いユーザーが質問に回答し他のユーザーにシェアできる新サービス。影響力のあるユーザーは世界中の人に自分の意見を表明する機会を得ることができる一方、質問者はそのジャンルに精通した人物からの回答を得ることができる。たとえば、「おすすめのデジタル一眼カメラはどれ?」という質問が寄せられれば、写真家が自分の意見をシェアすることができる。

質問は300文字程度でシンプルに回答できるような形式になることが条件。

現在はプレビュー版で、Kloutユーザーの15%程度がKlout Expertsに参加することが可能。公開時点で対象となっているユーザーは、旅行、映画、音楽、料理、技術に精通していると思われるKloutユーザーだ。今回はプレビュー版に参加できなかったユーザーも、受付待ちリストに登録することができる。

同日よりマイクロソフトの検索エンジン・Bing との統合も開始された。あらかじめ準備されたQ&Aフォーマットが Bing を通じて提供される。検索クエリを分析し、適合する質問と回答セットを自然検索結果の上部に表示する。

Expand Your Influence with Klout Experts

http://corp.klout.com/blog/2013/05/klout-experts/

KLOUT EXPERTS

http://klout.com/experts

#

昔からマイクロソフトはエキスパート検索のビジョンを掲げていましたよね。日本でも OKWave と組んで、MSN相談箱を持っているのに、その資産を活用できているとは言いがたいです。

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。