SEMリサーチ

企業で働くウェブマスター向けに、インターネット検索やSEOの専門的な話題を扱います

サーバの設置拠点とGoogleへの掲載・検索順位は関係なし

15年あまりの月日が経過すると、Googleのウェブマスターに対する説明が過去と全く整合性がとれていないような事例もちらほら出て来ています。最近ですと、nofollow の使い方について、Matt Cutts氏の説明は過去と180度異なったものとなっています。おそらく同氏は当時、親切心でウェブマスターに具体例を示したと思われるのですが、結果として趣旨を十分に理解しない一部のウェブマスターによってガイドラインに違反する行為が行われたり悪用されるなどの事態を招いたことで撤回することになったのでしょう(そういった過去もあってか、最近はあまり突っ込んだ説明はしなくなりましたね)。

多言語SEO(特に海外向けにサイトを開設する場合)についての地域判定に用いられるシグナルの話も同様で、実は過去と現在で説明が食い違っており、ひっそりと訂正が行われています。

同社は8年近く前にウェブマスター向けに公開したヘルプ文書の中で、Googleがウェブサイトの地域判定(location relevance)のシグナルとして (1) リンク (2) ドメイン (3) IPアドレス(サーバ施設の場所)の3つを挙げていました。3番目のサーバの設置場所とは、例えばシンガポール向けのGoogle(google.com.sg)での検索順位を改善したければ、シンガポール国内にあるサーバを推奨するという意味です。

私が把握する限り、少なくとも2000年の時点でサーバの設置場所と検索順位は全く関係なく、おおよそドメイン(gTLD or ccTLD)で地域判定が行われています。また、2005年、2010年の時点でもそれは変化していません。従って当サイトでは過去にこの話題に言及する際、サーバの場所云々の話は意図的にスルーあるいは実態として関係がない旨の注意書きを入れるようにしていました。

ただ、私は知らなかったのですが現在は公式に、サーバ拠点はあまり関係がないことが明記されていたんですね。

Q: Is the server location important for geotargeting?

A: If you can use one of the other means to set geotargeting (ccTLD or Webmaster Tools’ geotargeting tool), you don’t need worry about the server’s location. We do, however, recommend making sure that your website is hosted in a way that will give your users fast access to it (which is often done by choosing hosting near your users).[Google FAQ: Internationalisation]

From a usability point of view, having a really fast site is awesome -- and like others mentioned, sometimes local hosting (or local CDNs) can help there.

For search, specifically for geotargeting, the server's location plays a very small role, in many cases it's irrelevant. If you use a ccTLD or a gTLD together with Webmaster Tools, then we'll mainly use the geotargeting from there, regardless of where your server is located. You definitely don't need to host your website in any specific geographic location -- use what works best for you, and give us that information via a ccTLD or Webmaster Tools.

You can find out more about geotargeting at https://support.google.com/webmasters/answer/62399?hl=en and https://support.google.com/webmasters/answer/182192?hl=en
[John Mueller, Google]

多国籍企業のSEO担当者の方から時折、サーバ拠点についての質問を尋ねられることがあるのですが、おそらくGoogleが過去にそういう趣旨の説明をしていたことが原因だと思われます。現在は公式にも、ターゲット国のccTLD を用いる、またはウェブマスターツールからジオターゲティング設定を行うことにより、Googleが適切にサイトの地域・言語判定を行うことができますので、どの国でサーバ契約を結ぶかを考える必要は一切ありません。

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。