SEMリサーチ

SEMリサーチ

米MS次期CEO候補・Elop氏、検索エンジン Bing 打ち切りの可能性も

Bloombergの報道によると、米Microsoftの次期CEOにStephen Elop氏が就任した場合、収益性が低いXbox部門や検索エンジン部門を切り離しまたは打ち切る可能性があると報じた。2014年夏までに現CEO・Steve Ballmer氏が退任することに伴い現在、後継CEO選びが進んでいる。

Microsoftの利益のおよそ7割はWindowsやOfficeなどの企業向けソフトで賄われており、Googleの後塵を拝しているBing検索部門やゲーム部門を切り離し、経営資源をエンタープライズ市場に集中させる考えがあるという。

Microsoft CEO Candidate Elop Said to Mull Windows Shift

http://www.bloomberg.com/news/2013-11-08/microsoft-ceo-candidate-elop-said-to-mull-windows-shift.html

#

このシナリオが現実になるとしたら、Bing事業は Facebook に売却ですかね。

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。