SEMリサーチ

企業で働くウェブマスター向けに、インターネット検索やSEOの専門的な話題を扱います

Google検索、コアアルゴリズムのアップデートを発表、検索順位大きく動く

米Google は2018年8月1日、検索コアアルゴリズムの更新を実施したことを公式 Twitterアカウントで明らかにした。

毎年 Google は検索品質向上のために、コアアルゴリズムの更新を数回実施している。前回は4月だった。今回は比較的検索順位変動が大きい模様で、米国のウェブマスターが集うフォーラム(WebmasterWorld など)や Twitter などで検索順位が変動(※ こうした書込をするユーザーの多くは順位や検索流入数の下落といった悲痛の報告が多いのだが)したことを投稿している。

日本国内のサイトでも大きく検索順位が下落したサイトを確認している。データが集計できたところで改めて報告したい。

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。