SEMリサーチ

企業で働くウェブマスター向けに、インターネット検索やSEOの専門的な話題を扱います

今年のクリスマスは Yahoo! で買い物 - オンライン消費者行動

Goldman Sachs が2003年11月上旬に行った調査によると、今年のオンライン消費者は昨年よりも早くショッピングを開始している模様。三半期連続して消費者の満足度は向上しており、89%は再びオンラインで購入したいと話しているそうです。

同時期に Forrester Research が行った調査では、"送料無料" がeコマースでの売上げに貢献しているようで、同社はオンラインホリデーの売上げが42%増加すると予測しています。

Goldman, Harris Interactive, Nielsen/NetRatings が行った調査で、「ここ1週間の間にオンラインショップを探すために、どの検索エンジンあるいはショッピングポータルを訪れたか?」と質問をしたところ、40% は Yahoo!Search あるいは Yahoo! Shopping を訪問したと回答しています。Google は37%で2位でした。続いて eBay、MSN、Amazon、Ask Jeeves、BizRate となっています。2% は AOL Shopping か shopping.com でした。

さらに同調査は、消費者は今年のホリデーシーズンに充てている予算の23%はオンラインで消費する計画で、これは2001年の15%、昨年の17.5%より6ポイント増加しています。

[Source]

Closing out positions before holiday [CBS MarketWatch]

Plus: More good news about online commerce

Strong online Christmas on track [AlwaysOn]

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。