SEMリサーチ

SEMリサーチ

Google、ホテル検索結果でチェックイン/アウト日を選択可能に - ローカルカルーセル

米Googleは2014年1月25日、検索結果上部にホテルや飲食店の検索結果をパネル表示する Local Carousel (ローカルカルーセル)において、新たに日付選択機能を追加した。

ローカルカルーセルは、宿泊施設や飲食店などの施設を検索した時に、その地域情報検索結果をパネル形式で横一列に写真付きで表示する機能。カルーセルという表示形式自体はナレッジグラフ登場時に導入されたものであるが、地域情報検索時にカルーセル形式で表示されるようになったのは昨年の夏以後。

今回の新機能はサンノゼからの検索で確認した。現時点(1月29日)で、宿泊施設の検索を行った時のみに表示される模様だ。[hotel] などの宿泊施設を表す検索クエリか、[都市名][宿泊施設] の検索クエリで確認できる。また、この新機能の導入と前後して、日本語キーワードで検索した場合にカルーセルが表示されなくなった(参考:Google Local Carousel、日本語キーワードに対応 - 飲食店や宿泊施設の写真を自然検索最上部に表示)。

標準設定(デフォルト)では、検索時点から10日前後先の日時が設定されている。ただし、様々な条件で検索を試したところ、日付設定を変更しても検索結果の並び順序(カルーセルパネル形式なので、左端が最も適合性が高い情報が表示される)が変更されるケースを確認することができなかった。

ローカルカルーセルは基本的にレビューが高いもの、基本情報が充実している施設を優先表示するが、宿泊施設については「ホテルのクラス」と「レビューの点数」という2つの軸で並び替えが可能。

#

先週末まで米国内(IPアドレス)にて検索を行っていれば、google.co.jp でもパネル表示を確認出来たのですが、本日時点で表示されなくなりました。スクリーンショット取り損ねました。

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。