SEMリサーチ

企業で働くウェブマスター向けに、インターネット検索やSEOの専門的な話題を扱います

Google コンテンツターゲット広告 "AdSense" を国内で開始

GoogleがWebサイトのコンテンツに関連したテキスト広告を表示するコンテンツターゲット広告"AdSense" (読み:アドセンス)を国内でも12月中に開始することを発表した。(SEOルートディレクトリ by Jeff Rootより)

AdSense は、各々のWebページの内容に関連したテキスト広告を配信するコンテンツターゲット広告。Webページの出現キーワードをチェックして関連性の高いキーワードを特定します。単純に頻繁に用いられるキーワードを調べるのではなく、同時に用いられているキーワードとの関連性、Webページ間のリンク構造、フォントの大きさなども評価するため、比較的高精度に内容を特定できる点も AdSense の特徴。

例えば、本サイト SEMリサーチを例にすると、このページは SEO や PPC、検索エンジンといったキーワードが頻繁に登場する検索エンジン関連の内容を持っています。。従って、もし本サイトが Google AdSense を用いた場合、SEO関連企業の広告が表示されることになります。

Internet Watch によると、当面は AllAbout Japan と Impress Watch に広告を配信し、個人向けのAdSense 提供は未定とのこと。

[Source]

グーグル、サイトにテキスト広告を表示する「AdSense」を日本で開始 [Internet Watch]

http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2003/12/04/1363.html

[関連]

Google AdSense とは

Google AdSense の技術的な仕組み

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。