SEMリサーチ

SEMリサーチ

米Google、ウェブ検索結果に著者のGoogle+情報を表示開始

米Googleは2011年10月28日、ウェブ検索結果に表示するサイトの運営者(著者名)情報の表示に関する変更を行った。

rel=author タグを利用してGoogle Profileとサイトを紐づけることにより、検索結果の自身のサイトの左側にプロフィールに掲載した写真を表示させることができる。今回、著者名に加えて、その著作者の (1) Google+でフォロー(サークルに追加)されている数、(2) Google+に追加するボタン、(3) 該当ページへ寄せられたGoogle+を通じたコメントへのリンク、以上3つが検索結果に表示されるようになった。

Improving the look of authorship in your search results

http://insidesearch.blogspot.com/2011/10/improving-look-of-authorship-in-your.html

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。