SEMリサーチ

SEMリサーチ

Google+ Local、移転時にレビュー情報の引き継ぎが可能に

ローカルSEO(Local SEO)に代表されるローカルサーチマーケティングを効率的に展開していく上で欠かせないプラットフォームの1つが Google+ Local ページだ。PC及びスマートデバイスからのウェブ検索やローカル検索での発見性を高めるためには必要不可欠であるほか、Google+ Local ページに投稿される利用客からのレビュー情報は貴重なデジタル資産となる。特にローカル検索結果の順位決定においてレビューのスコアリングはシグナルの1つとして取り扱われているとみなされているからだ。

そんなビジネスオーナーにとっての悩みの1つが、所在地を移転した場合にレビュー情報の引き継ぎができない点だ。Google+ Local ページ(旧Googleプレイス)の仕様上、移転して新しい住所に拠点を構える場合は、もう一度新規に Google+ Local のリスティングを作成しなおす必要がある。しかし、旧住所で使用していたGoogle+ Local の掲載情報を新住所に移転することはできないため、ゼロからやり直さなければならなかった。

しかし今回、この問題が解消されることとなった。米GoogleのGoogle+ローカル担当コミュニティ・マネジャーを務めるJade Wang氏は2013年5月17日、ビジネスオーナーが旧リスティングから新リスティングにレビュー情報を引き継がせることが可能になったと同社フォーラムで発表した。同時に、Google がレビュー情報の削除または保持、あるいは引き継ぎを行う場合の判断基準も示された。

Wang氏によると、Google がレビュー情報を新しいリスティングに再割り当てすることを認めるケースと基準は次の通り。

オーナーが変更される場合

ビジネスの経営者や支配人が変更になり、かつビジネス名称に変更がない場合は、レビューは削除されず、申請に応じて保持することができる。

ビジネス名称が変更される場合

経営者や支配人の変更の有無を問わず、ビジネス名称が変更となる場合は、次の基準に基づいてレビュー情報の削除または保持が処理される。

  1. 商標変更:世間的に認知度が高い商標を変更するような、大きな名称変更であると判断された場合、レビュー情報は削除される。たとえば、飲食店やホテルがフランチャイズ系列を変更する、カーディーラーが取り扱い自動車メーカーを切り替える、ローソン系列のコンビニがファミリーマート系列に乗り換えるといった変更に伴う商標変更は、レビュー削除の対象となる。
  2. 基本的なビジネス及びサービス変更に伴う名称変更:たとえば、中華料理店がメキシコ料理店になる、スポーツ用品販売店がバイク修理店になるといった、基本的なサービス構造が変更されることに伴う名称変更は、レビュー削除の対象となる。
  3. ビジネス関係解消に伴う変更:たとえば資本提携や合弁事業の解消に伴う名称変更は、レビュー削除の対象となる。

つまり、コアビジネスの変更を伴わない名称変更は、レビュー削除の対象にはならない、ということだ。

閉店する場合

ビジネスが閉鎖・終了した場合は、レビュー削除の対象とならない。

物理的な住所移転の場合

引越など、ビジネスがある住所から別の住所へ物理的に移転した場合、それが名称変更を伴わないものであれば、レビュー情報は維持される。ただし、ホテルやゴルフコース、自然を楽しむアトラクションなど、特定の場所と密接に関係するビジネスの場合は、その限りではない。

レビュー移転申請は、https://support.google.com/business/#topic=2794267&ts=3054546,3141976&contact=1

What is Google+ Local?

https://support.google.com/plus/answer/2531255?hl=en

Reviews associated with wrong listing? Ask us to move them

http://productforums.google.com/forum/#!category-topic/business/3IyA72bx3o4

#

特にローカルSEOの担当者にとっては重要な項目ですので、レビューの価値も含めて、よく理解しておきましょう。

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。