SEMリサーチ

企業で働くウェブマスター向けに、インターネット検索やSEOの専門的な話題を扱います

Google+ページ、年齢やエリアに基づくオーディエンスターゲティングが可能に

Google Plus Daily の報告によると、Google+ページに投稿したコンテンツを年齢や居住国に基づいて閲覧制限できる機能が追加された。現時点(2014/04/11)でまだ正式に公開されておらず、一部の Google+ページでしか利用できない模様。

これまで Google+ページの閲覧制限は、ユーザーを追加してあるサークル単位での設定しか行うことができなかった。「18歳以上」「21歳以上」「アルコール関連」といった年齢や、国名に基づくオーディエンスターゲティングが可能になったことで、例えば酒類を扱う Google+ページが未成年の閲覧を制限するといった具合に、各国の法令に遵守した閲覧制限を加えることが可能となった。

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。