[PR]新刊のお知らせ:ネットショップSEO 2014発売されました

インターネット検索業界動向からサーチマーケティング(SEM)を軸にしたウェブ戦略まで.
『検索にガンガンヒットするホームページの作り方』と
『検索にガンガンヒットするSEOの教科書』著者のblog.




2015年05月20日

ウェブマスターツールが名称変更、Google Search Console へ

グーグルは2015年5月20日、10年近く提供してきたウェブマスター向けのツール「Google Webmaster Tools」の名称を、「Google Search Console」(サーチコンソール)へ変更することを発表した。

2015年05月19日

米Google、コンテンツ品質評価のアルゴリズム変更を発表 「Quality Update」

米Google は2015年5月19日、5月上旬にコンテンツ品質評価に関連する検索アルゴリズムの変更を実施していたことを明らかにした。 Search Engine Land が確認、報じている。

2015年05月18日

Bing もモバイルフレンドリーを検索順位に反映させることを発表

米Microsoftが運営する検索サービス・Bing(ビング)は2015年5月17日、Webページのモバイル端末対応度(モバイルフレンドリー)を検索ランキングに反映することを発表した。今後数ヶ月のうちに導入する。

2015年05月07日

Apple のウェブクローラ「Applebot」の存在が確認される

Barry Schwartz氏が Search Engine Land でかねてから噂されていた Apple のクローラの存在が確認できたことを報じている。

Google、「検索アナリティクス」レポートを提供開始 ウェブマスターツールから利用可能

米Google は2015年5月6日、詳細な検索トラフィックの分析が行える新しいレポート「検索アナリティクス」(Search Analytics)のベータ版の提供を開始すると公式ブログで発表した。Googleウェブマスターツールから利用できる。

2015年04月15日

バイドゥ、日本語検索サービスを終了 

バイドゥ株式会社が日本語検索サービスの提供を終了した。同社からは特にお知らせやリリース等は発表されていないが、baidu.jp にアクセスすると検索に関するコンテンツの全てが削除され、会社概要やお問い合わせ等へのリンクが掲載されているのみとなっている。

2015年04月07日

4月10日から更新再開します

しばらく更新をお休みしておりましたが、4月10日から更新を再開する予定です。

2015年02月27日

グーグル、「Google Play」のアプリ検索結果に検索広告を表示

米Googleは2015年2月26日、Google Play の検索結果にアプリのプロモーションを促す検索広告を表示できるサービスを提供すると発表した。数週間以内に、一部の開発者に限定したパイロットテストを開始する予定。

[公式] Google、モバイルフレンドリーなページを検索上位へ

Google は2015年4月21日より、モバイルへの対応度(モバイルフレンドリー)をランキングシグナル(順位を決定するための手がかり)として活用すると公式ブログで発表した。

Google、アプリインデックス対応アプリを検索上位に表示へ

米Google は2015年2月26日、アプリインデックス(App Indexing)対応したサイトの情報をランキングを決定する手がかり(シグナル)の1つとして導入すると発表した。

2015年02月18日

Googleで「後藤健二 報道ステーション 2月2日」と検索しても情報が探せない? 技術的なバグか

関根健次氏のブログにて、次のような Google検索結果の事象が紹介されていた。

2月2日のある出来事がGoogle検索結果から“消えた”ことが意味することとは?
http://sekinekenji.info/archives/707

キーワード「後藤健二 報道ステーション 2月2日」と Google で検索しても、ゼロ検索結果ページになるということで、早速試したところ確かに『後藤健二 報道ステーション 2月2日 に一致する情報は見つかりませんでした。』というメッセージと共に何も検索結果が表示されない。画像検索も同様に検索できなかったが、ニュース検索は普通に情報が表示された(2月18日時点)。

ヤフー、リアルタイム検索に「画像ツイート」絞り込み検索を追加

Yahoo!検索で提供しているリアルタイム検索に、「画像ツイート」を検索できるタブが追加された。ここ1~2日の間に新たに追加された模様。

2015年02月13日

Google、検索結果のパフォーマンスを分析できるサーチインパクトレポートα版公開

米Google は2015年2月12日、Googleウェブマスターツールから詳細な Google自然検索結果掲載によるパフォーマンスを分析できる新しいレポート「Search Impact Report」(サーチインパクトレポート)α版を公開した。

2015年02月12日

ヤフー、ショッピングのまとめに特化した「お買い物まとめ」を提供開始

ヤフー株式会社は2015年2月12日、ショッピング特化型キュレーションサービス「お買い物まとめ」を公開した。

2015年02月07日

Google、検索順位の「微調整」実施、アップデートは否定

2015年2月5日~6日にかけて、Google のオーガニック検索順位が大きく変動したことが確認されている(私が勤務するアイレップ内のデータでも確認している)。検索順位変動状況を観測してレポートを一般公開している Mozcast と Algoroo のいずれも大幅変動があったことを示したことで、SEO業界関係者の間ではアルゴリズムが更新されたのではとの憶測も流れていたが、世界最大の検索会社は6日、アップデートを否定した。

2015年02月06日

グーグル、ローカルビジネス情報のガイドラインを更新

グーグルが2014年末にローカルビジネス情報のガイドラインを大幅に更新した。

偽の通販サイトへ消費者を誘い込む SEOポイズニングが増加 (キーワード:ベビーカーなど)

よく利用される検索語句(キーワード)で通販詐欺サイト等を検索結果の目立つ場所に掲載させ、検索エンジン経由で来訪してくる利用者のプライバシー情報や金銭を搾取しようとする攻撃手法「SEOポイズニング」(SEO Poisoning)が増加している。今回は、2月初旬から本日(同5日)までで観測されている手口について紹介する。

Yahoo!自然検索結果(2ページ目)

(説明:検索語句「コンビ ベビーカー」のYahoo!検索結果(2ページ目、11~20件)の一部。セキュリティソフトが「安全」を示しているが、全く安全ではない。第三者のWebサイトの一部に悪質なファイルを設置されたケースでは対応できていない。

※ おことわり:既に各社に連絡したうえ、Google へもフィッシング報告済

2015年02月05日

Semalt com によるリファラスパムを遮断する方法

Google Analytics などの Web解析ツールで参照元サイトを見ると、semalt.com というドメインからのアクセスが記録されていることがある。semalt.com はウクライナのスタートアップ企業で SEO分析ツールを開発・提供しているが、その実態はリファラスパム(referrer spam)を駆使するウェブスパマーだ。

無料でそれっぽいレポートが自動生成される。見た目はきれいだが、SEOスパム会社

説明:無料提供されているダッシュボード画面。URLを入力すると、自動的に対策すべきキーワードをリストアップするとともに検索順位をレポートしてくれる。画面を見ると便利そうに見えるが、意外と役に立たなかった。

Googleアンサーボックスにアクションを促すボタンを表示

Search Engine Land によると、Google がオーガニック検索結果の上部にアンサーボックス(Answer Box)を表示する際に、青い矢印アイコンと共に、関連するリソースが得られる CTA (Call-to-Action) リンクを追加した。

TwitterとGoogleが提携、リアルタイム検索が復活 検索結果にツイート表示へ

Bloomberg Business の報道によると、米Twitter は2015年2月4日、firehose データアクセスの提供について米Googleと合意に達した。金額などの詳細は不明。Google は パブリックツイート(Firehose)にアクセスできる権限を得ることで、ツイートをリアルタイムにインデックスして検索結果に表示することが可能となる。








SEMリサーチページ 最上部に戻る

アイレップにご連絡いただく場合:100-6107 東京都千代田区永田町2丁目11番1号 山王パークタワー7F TEL : 03-3596-8700(代)